職長教育を実施しました。

職長教育本社

9月の5日と12日の2日間にわたって、職長・安全衛生責任者教育を実施しました。

 

これは労働安全衛生法で定められており、どちらも決められた講習を修了することにより、資格を取得することが可能です。

 

職長教育では、作業員への指示や安全管理、災害の防止方法を学びます。

 

安全衛生責任者教育も統合して実施していますので、統括安全衛生責任者からの連絡の管理や、下請けへの調整なども学習します。

 

講師は東京営業所に在籍していますので、岐阜、名古屋、大阪はリモートでの参加です。

 

職長リモート

 

外部に受講しに行くパターンもありますが、イズミ通信では社内で行っています。

 

社員だけでなく、協力会社様も参加可能で、今回はイズミ通信社員含め計11名の参加となりました。

 

みなさん、2日間お疲れ様でした。

 

このように、作業をするにあたり必要な知識を学ぶ講習など、他にも社内教育を充実させて行く予定です。

 

 

Follow me!